So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

桜ひらひら

今年の桜も見納め。

1.jpg

人生初の熊谷へ行って来ました♪

一面、桜色と黄色の風景。でも、桜の香りよりも菜の花の香りが圧倒的に強い(><)
風が吹くたびに花びらがひらりと舞って、それもまた美しい。

2.jpg

暑いことで有名な熊谷。
この日も夏のような暑さで、ドッピーの顔が終始デロデロ(笑)でしたが
とっても楽しそうで、軽やかな足運びで歩く姿が嬉しかった。

3-2.jpg

去年の春の弱々しさが嘘のような今春のドッピー。
こんなに元気に復活して、また一緒に桜を見られるなんて♪

あのとき諦めなくてよかった・・・心からそう思います。

1-2.jpg

来年もまた一緒に見ようね♡



nice!(15) 
共通テーマ:ペット

さくら日和

大好きな桜のスロープで♪

1.jpg

例年よりも10日ほど早く満開になった桜。

2.jpg

今年も一緒に見られてよかった♪
来年も一緒に見られますように♡

3.jpg

14歳の春。
元気いっぱいで絶好調のドッピー。


4.jpg

夫も私も嬉しい楽しい気分で桜を愛でられたのは、
ドッピーが元気でいてくれるからこそ。

ありがとう♡



最近では掃除機を追いかけるという、普通は仔犬の頃にやるようなことを覚え
遅いデビューを飾りました(爆)

オモチャでひと遊びして、掃除機と戦って、遅めの朝ごはんを食べて、寝る。
それが至福のルーティンのようです。

6-2.jpg


元気でいてくれるなら、なんでもいいです(笑)



nice!(13) 

Happy 14th Birthday♪

11月28日。ドッピーは14歳になりました♪

1.jpg

今年もまたこの記事が書けるシアワセ。

13歳という年は心臓病が発覚し、二度の肺水腫で余命宣告をされたこともあり
角膜潰瘍などにもなって心配と不安の連続でした。

現在は心臓もとても安定していて、全身麻酔が心配だった目の手術も無事に終わり
コンタクトレンズ生活も経験したりと、いろいろありました。
全てを乗り越え、元気に14歳を迎えられたことに感無量の思いです。

大変なことはたくさんあったけれど、帳尻が合ったのだから結果オーライですよね。

2.jpg

今年も変わらず、愛情込めてお肉ケーキを焼き
今年も変わらず、ドッピーは元気に完食!
前足で“ちょうだい、ちょうだい”と大騒ぎで催促する姿は、とても14歳には見えない元気さで
例年となにひとつ変わらないお誕生日に感謝。

それから、縁起を担いだコトがひとつ。
今まではずーっとお誕生日のロウソクに火を灯していたのに
去年だけはロウソクに火を点けずにいたのです。
それで病気になったわけではないけれど(笑)縁起を担いで今年は火を点けました。

復活したドッピーは最強の14歳。
これからもゆっくりと穏やかに歳を重ねてくれますように。



nice!(19)  コメント(23) 
共通テーマ:ペット

お久しぶりのデート

久しぶりに会えたお友達と代々木公園で♡

1.jpg

10月だというのに真夏日だったこの日、4プードルでランチ&お散歩をしました。

ご一緒してくださったのは、マミーさん&もあなちゃん。
エンジェルさん&アニーちゃん・ミニーちゃん。

2.jpg


マミーさんともエンジェルさんとも、普段からSNSなどで頻繁に交流があるので
長い間会っていない気が全然しなかったけれど、なんとこの日は4年ぶりの集いだったのです。


ドッピーが弁膜症を発病して以来、お二人とも心配してくださっていたので
(特にエンジェルさんは以前、愛犬ちゃんをドッピーと同じ弁膜症による肺水腫で
病気が判明してから短期間で亡くされている経験があるので)

こうして元気に再会できて本当によかった。

3.jpg

ボンダイカフェで待ち合わせをして、会った瞬間からエンドレスでお喋り。
カワイイ我がコたちはみんなおとなしくイイコにしていてくれました♡

エンジェルさんと私が交代で席を外したとき、マミーさんが
ミニーちゃんとドッピーをまとめてお預かりしてくれたのですが
その様子がわんわん幼稚園のようで微笑ましかった~(^w^)

4.jpg

食後のカフェラテをお願いする頃には、ドッピーは本気で熟睡(笑)
もあなちゃんは床のスリングで寝ていたのに、突然おめめパッチリでオスワリ♡


5.jpg

アニーちゃん、ミニーちゃんはアゴ乗せして夢の中。さすがは仲良し姉妹、シンクロしています♡
みんな可愛くてイイコたち。それぞれがママたちの“たからもの”です。

カフェを出た後は、お散歩をしにわらわらと代々木公園に移動♪

7.jpg

カフェでおとなしかった分、お散歩はイキイキと楽しそう!
ゆっくりと公園内を一周して、みんな大満足。

木漏れ日のやわらかな感じがステキだった風景。とは裏腹に本当に暑かった(-_-;)

6.jpg


暑くても、共にクタクタになるまで遊べるシアワセは大きいものです。
このクタクタは、このコたちが元気でいてくれるからこそあるものなのだから。

この数日後から目の調子が悪くなり、現在、角膜潰瘍で手術が避けられない
心配で憂鬱な状態なので、なおさら強く思います。この日のドッピーに戻りたい・・・


公園を出てぶらぶら歩きながら原宿に移動して、最後にひとやすみ。
私は冷え冷えのグラスワインをいただいちゃいました♪

8-3.jpg

皆さんとお別れして、(この日会社の健康診断だった夫が迎えに来てくれるというので)
お迎えの車が着くころには辺りは真っ暗でしたが、一日たくさん遊んだドッピーの毛は
公園の緑や土の、自然の香りがしました。

もあなちゃん、アニーちゃん、ミニーちゃん、楽しい一日をありがとう♡



nice!(12) 

9月は駆け足で

上野公園内をお散歩中。
ルンルンと歩いていても、苦手なグレーチングの手前では一回止まる(笑)

1.jpg

ヘヘヘと笑って一呼吸してから、ぴょん!と飛び越えて、着地した瞬間嬉しそうな顔をする。
小さい頃からずーっと変わらない行動。

1-2.jpg

病院が根津のほうにあるので、通院の度に車で通る上野公園。
久々に公園内をお散歩して、スタバでひとやすみしました。

1-2.jpg

午前中だったのでスタバでお勉強している大学生も多くて、清々しかったです。

心臓の状態は相変わらず落ち着いて安定しているので、
秋晴れの休日に、森林公園にも行きました♪

2.jpg

ドッピーが大喜びで笑っています♡

なーんにもないのだけれど、光の加減、全体の色合い、木の陰のバランスが
お気に入りの風景。

3.jpg

秋の空気でカラッとしてはいたけれど、まだまだ9月の日中は暑かった~!、
それでもドッピーは芝生の上で走り回り気持ちよさそうでした。

4.jpg

こんなに元気だったのですが
実は現在、角膜を負傷中で片目がしばしばと閉じたままなのです。

5~6年前から患っているマイボーム腺腫。
大きくなったら無麻酔で切除をすることを繰り返してきました。
つい先日もこの状態の腺腫を切除していただいたのですが、↓

5.jpg

たまたまそのときに金属糸の結び目がまぶたの裏にあったことで、炎症を起こしてしまいました。
でも、
目薬を点したらすぐ治ったので、翌日は久しぶりにブログのお友達とお出かけもできたのですが。
(そのときのコトはまた次の記事で改めてアップしますね♪)

その後、やはり左目だけずっと涙が止まらず。
再度病院に行ったところ、角膜に大きな丸い傷がありました。

市販の目薬に加えて、
ドッピー自身の血清(採血した血液の上澄み)を混ぜた“血清目薬”を3本作っていただきました。
自分の血清を混ぜることで、身体が薬を受け入れやすくなるとのこと。

6.JPG

血清目薬、ヒアルロン酸目薬、炎症を抑える目薬、3種類の目薬を5分おきに点します。
これを一日頻回。頻回とは、最低でも1時間に1回。これが本当に忙しい(-_-;)
仕事のある日は数時間点眼できないので、それ以外の日は欠かさずに45分おきに点眼。
1日に20回強の点眼は大変で、角膜修復までの期間を思うと不安ですが
早く治してあげなくては!と思います。
マイボームの外科的手術のことも考え迷っている最中でしたが、
まずは角膜を修復しないことには始まりません。

治ったら、また遊びに行こう!
勢い余ってフレームアウトしちゃうくらい、また元気に走れますように。

7.jpg

ドッちゃん、はみ出しすぎ!(笑)



nice!(13) 
前の5件 | -